トータス会員の皆さんへ

 

 

 

意識が変われば、行動が変わる。

 

行動が変われば、習慣が変わる。

 

習慣が変われば、人生が変わる。

 

 

 

「学力向上のために何をすべきか?」

 

成績を上げたい、志望校に合格したい。

そんな思いは皆さん誰もが持っていることでしょう。

 

では、どうすればそれが実現するのか?

 

上の言葉にあるように、先ずは自分自身が強い意識・思いを持たなければはじまりません。

あなたは本当に成績をあげたいと心から強く思っていますか?

本当に志望校に合格したいと強く思っていますか?

おそらくその強弱が人によりちがうでしょう。

当然、強い思いを持っている人ほどその思いや願いは叶うはずです。

 

成績が取れないことを周りの人や周りのことのせいにしていませんか?

クラブ、学校の先生、塾、友達、親、行事、、、

思いが強ければちょっとした障害など乗り越えられるはずです。

 

次に、強い思いがあればそれは行動にあらわれるはずです。

ちょっとした心掛けで時間をつくり勉強することも可能です。

今まで何気なく過ごしていた学校の授業時間での集中度も変わることでしょう。

あるいは学校の授業で気になっていたわからないこともほったらかしにせずトータスの先生や

学校の先生、友達に質問するようになったり。

すべてはこれらちょっとしたことの積み重ねなのです。

 

最後に、そうしたことがあなたにとり当たり前となり、習慣化されたときにはまちがいなく成績は向上していることでしょう。

 

「1週間の学習予定表」に皆さんの「思い」を乗せて記入してみてください。

素晴らしい「変化」に期待しています。

 

 

 

   学習塾トータス 亀田 利一郎